MENU
\ ポイント最大9倍! /

世田谷区たまがわ花火大会2023の穴場や見える場所は?屋台情報や混雑まで解説

世田谷区たまがわ花火大会2023の穴場や見える場所は?屋台情報や混雑まで解説
  • URLをコピーしました!

2023年世田谷区たまがわ花火大会が、4年ぶりに開催されます!

屋台も出ることから、毎年25万人以上訪れる大人気の花火大会です。

参加される方は、ゆっくり見れる穴場スポットや、屋台の出店場所・時間も気になりますよね。

同日には川崎市の花火大会も開催されることから、大変な混雑が予想されます。

今回は、2023年世田谷区たまがわ花火大会の穴場見える場所屋台情報混雑についてまとめていますよ。

是非、参考にしてみてくださいね!

目次

世田谷区たまがわ花火大会2023の穴場スポット・見える場所

2023年世田谷区たまがわ花火大会の穴場見える場所をご紹介します。

地元の人だけが知る穴場や、世田谷区たまがわ花火大会と川崎市の花火大会の両方見える場所もご紹介しますので、ぜひチェックしてくださいね!

  • 瀬田玉川神社前
  • 日本体育大学世田谷キャンパス前の坂の上
  • 丸子橋
  • コヤマドライビングスクール二子玉川校
  • 南武線「武蔵新城駅」周辺
  • 砧野球場
  • 玉川高島屋屋上(フォレストガーデン)
  • 宇奈根球場

瀬田玉川神社前

世田谷たまがわ花火大会が見える場所・穴場スポット1箇所目は、瀬田玉川神社前です。

世田谷区たまがわ花火大会と川崎市の花火大会の両方が見える場所になっています!

打ち上げ場所から少し離れていますが、丘の上にあるため花火がよく見える穴場スポットです。

地元の方が多いため混雑も少なく、ゆっくり花火を観賞できますよ。

  • 住所:東京都世田谷区瀬田4丁目11-31
  • アクセス:「二子玉川駅」から徒歩14分・「用賀駅」から徒歩16分

1番混雑している二子玉川駅を利用せずにアクセスできる、穴場スポットです!

日本体育大学世田谷キャンパス前の坂の上

世田谷たまがわ花火大会が見える場所・穴場スポット2箇所目は、日本体育大学世田谷キャンパス前の坂の上です。

こちらも世田谷区たまがわ花火大会と川崎市の花火大会、両方が見える場所になっています!

打ち上げ場所からかなり離れてはしまいますが、主に地元の方が利用している穴場スポットです。

見渡しの良い坂の上で、混雑を気にせず気楽に花火を観賞できますよ。

  • 住所:東京都世田谷区 深沢 7-1-1
  • アクセス:「桜新町駅」から徒歩15分

世田谷区たまがわ花火大会終了後は、東急東横線「都立大学駅」から乗車すると混雑を避けられますよ。

丸子橋

世田谷たまがわ花火大会が見える場所・穴場スポット3箇所目は、丸子橋です。

交通規制外にある丸子橋は、車で移動したい人にオススメの観覧場所です!

丸子橋は、橋の歩道が比較的広めで人も少なく、混雑を避けつつ花火が見える場所になっています。

打ち上げ場所から4km離れていますが、ビル街と夜景をバックに花火を観賞できますよ。

すぐ後ろが道路なうえ、立ち見になるため、小さいお子さんがいる方は注意が必要です。

  • 住所:東京都大田区田園調布1丁目57
  • アクセス:「多摩川駅」から徒歩4分

コヤマドライビングスクール二子玉川校

世田谷たまがわ花火大会が見える場所・穴場スポット4箇所目は、コヤマドライビングスクール二子玉川校です。

教習コースが観覧場所として開放され、有料ですが屋台も出店する穴場スポットです!

  • 日時:2023年10月21日(土) OPEN15:30 スタート18:00
  • 発売日:2023年9月14日10:00~
  • チケット代:1000円※未就学児無料

コヤマドライビングスクール二子玉川校の公式サイトから購入サイトに飛ぶことができます。

小さいお子さんがいると、お腹が空いたり花火に飽きてグズってしまったりしますよね。

コヤマドライビングスクールは、未就学児無料で屋台も出ているので、お子さんとも楽しめる場所になっていますよ。

食べ物の持ち込みや、ペットの入場は禁止されているのでご注意ください。

  • 住所:東京都世田谷区玉川3-43-1
  • アクセス:「二子玉川駅」から徒歩9分

南武線「武蔵新城駅」周辺

世田谷たまがわ花火大会が見える場所・穴場スポット5箇所目は、南武線「武蔵新城駅」周辺です。

サッと来て、サッと帰りたい方におすすめの穴場スポットです!

距離だけを測るとかなり遠く感じますが、ばっちり花火が見える場所になっています。

帰宅時の混雑にも巻き込まれることなく、快適に花火を観賞することができますよ。

花火は見たいけど混雑するから諦めていたという方でも、チャレンジしやすい場所ですよ。

  • 住所:神奈川県川崎市中原区新城3丁目15-15

砧野球場

世田谷たまがわ花火大会が見える場所・穴場スポット6箇所目は、砧野球場です。

最寄り駅からかなり離れている分、人が少なく花火がしっかり見える場所です!

打ち上げ場所から約1kmの所に位置しています。

トイレ水場も完備されているので、お子様連れの方でも安心して利用できますよ。

最寄りの「和泉多摩川駅」からは徒歩約35分かかるため、小さいお子さんがいる方はベビーカー持参がおすすめです。

  • 住所:東京都世田谷区宇奈根2丁目
  • アクセス:「和泉多摩川駅」より徒歩約35分

玉川高島屋屋上(フォレストガーデン)

世田谷たまがわ花火大会が見える場所・穴場スポット7箇所目は、玉川高島屋屋上(フォレストガーデン)です。

歩かずに高い場所から花火を堪能したい方におすすめです!

屋上から花火が見える場所のため、世田谷区たまがわ花火大会の会場内とは一味違った雰囲気を味わえますよ。

また、高島屋のためトイレやお食事の心配なく、お子様連れの方でも安心して楽しめます。

  • 住所:東京都世田谷区玉川3丁目17-17 玉川高島屋S.C. 本館屋上・南館7階
  • アクセス:「二子玉川駅」から徒歩約5分

宇奈根球場

世田谷たまがわ花火大会が見える場所・穴場スポット8箇所目は、宇奈根球場です。

「久地駅」から徒歩約15分とアクセスも悪くなく、比較的混雑が少ない穴場スポットです!

会場からは1.3kmの離れています。

見晴らしがよく、座りながらじっくり花火を見ることができますよ。

立ちっぱなしにならず、小さいお子さんでも疲れずに花火を一緒に見れるのは嬉しいですよね。

グラウンドになっているため、レジャーシートは忘れずにお出かけくださいね。

  • 住所:神奈川県川崎市高津区宇奈根849-2
  • アクセス:「久地駅」から徒歩約16分

世田谷区たまがわ花火大会2023の屋台情報

2023年世田谷たまがわ花火大会の屋台情報をご紹介します。

メイン会場(新設橋口付近)

  • 有料観覧席:2か所
  • 無料観覧席:3か所(屋台・物産展・企業ブースあり)

宇奈根会場

  • 無料席:1か所

2023年世田谷区たまがわ花火大会では、近隣の飲食店だけでなく、物産展ブースも設けられています。

屋台の出店時間出店場所について詳しくお伝えしますね。

屋台が出店する場所と時間

  • 屋台出店場所:新設橋口、宇奈根会場
  • 屋台出店時間:15時~20時

花火打上時間は18~19時ですが、屋台は15時から花火が終わった後の20時まで出店しています。

ただ、あまりに混雑してしまった場合、入場規制をかける可能性が高そうです。

屋台の大行列に並んでいる間に、入場規制で観覧場所まで戻れなかった…とはなりたくはないですよね。

屋台も花火も楽しみたい方は、16時までには屋台グルメを味わい、観覧場所に戻るのがおすすめです。

出店する屋台

出店予想数はコチラ

  • 新設橋口・・・約50店
  • 宇奈根会場・・・約10店

例年通りとなると新設橋口の方がにぎわいそうですね♪

近隣の飲食店の屋台や、ちょっとおしゃれなキッチンカーも出店している可能性が高いですよ。

見て回るだけでも十分楽しめそうですね♪

世田谷区たまがわ花火大会2023で混雑を避ける方法

4年ぶりの開催になる2023年世田谷区たまがわ花火大会は、例年以上の大混雑が予想されます。

ゆっくり見たい、子供がいるから何とか混雑を回避したいと思う方が多いですよね。

2023年世田谷区たまがわ花火大会の混雑を避ける方法をご紹介します。

有料席で観覧する

2023年世田谷区たまがわ花火大会では、様々な有料席が準備されています。

混雑を避けつつ、間近でゆっくり花火を見たいという方は、有料席での観覧がおすすめです。

お金はかかってしまいますが、場所取りの必要もなく、確実にきれいな花火を見ることができますよ。

等々力駅・武蔵新城駅を利用する

世田谷区たまがわ花火大会では、二子玉川駅や久地駅が1番混雑する場所です。

そのため普段だと15分で着くところが、1時間以上かかってしまいます。

歩くことにはなりますが「等々力駅」や「武蔵新城駅」を利用する方が混雑せず、スムーズに会場に着きますよ。

15時までに来場する

毎年、16時頃から混雑が始まります。

遅くても15時までに会場に到着していると、大混雑は回避できますよ。

時間に余裕がある方はお昼過ぎの来場がおすすめです!

打ち上げ終了時間の15分前に退場する

世田谷区たまがわ花火大会の1番混雑するタイミングは、花火打ち上げの終了直後になっています。

遅くても花火終了時間の15分前までには、会場を後にする方が良さそうです。

もし時間にゆとりがある方は、花火終了後、1時間会場にとどまるのもおすすめですよ。

世田谷区たまがわ花火大会2023の基本情報

2023年世田谷区たまがわ花火大会の基本情報をお伝えします。

開催日時2023年10月21日(土)
※荒天の場合は中止
花火打ち上げ時間18時~19時
屋台出店時間15時~20時
ステージイベント15時~19時半
(花火打ち上げ時間は除く)
打上数約6000発
お問い合わせ【せたがやコール】
電話番号(03-5432-3333)
FAX(03-5432-3100)
公式HP世田谷区たまがわ花火大会公式

2023年世田谷区たまがわ花火大会のテーマは、「未来の光(みらいのひかり)~For the future smile~」です。

未来の光を華やかで迫力ある秋花火で表現

コロナ明け初の世田谷区たまがわ花火大会は、どのような演出になるのか楽しみですね!

打ち上げ場所

打ち上げ場所:世田谷区立二子玉川緑地運動場(二子橋上流)

例年と変わらず、打ち上げ場所は世田谷区立二子玉川緑地運動場になります。

有料席について

2023年世田谷区たまがわ花火大会の有料席についてご紹介します。

販売期間は

  • 区民等優先販売:7月30日(日)12時~ 8月9日(水)23時※先着順
  • 一般販売:8月13日(日)10時~※先着順

※区内在住,在勤,在学の方

購入方法は

2023年世田谷区たまがわ花火大会では、様々な種類の有料席が用意されていますよ。

席の種類定員料金(円)
テーブル席4人35,000
イス席1人5,000
ペアイス席2人12,000
ペアシート席2人13,000
シート席4人17,000
大型シート席10人45,000
世田谷区たまがわ花火大会有料席一覧

この表は席の種類、定員、そして料金によって情報を整理しています。

おひとり様から、ファミリー、大人数まで、いろんな方が楽しめる席が準備されています。

予算に余裕があれば、より近くで大迫力の花火が見える有料席も良いですね!

世田谷区たまがわ花火大会2023へのアクセス

世田谷区たまがわ花火大会2023へのアクセス

2023年世田谷区たまがわ花火大会のアクセス方法をご紹介します。

基本的には、車ではなく電車でのアクセスがおすすめです。

交通規制もあり大渋滞するため、会場付近には車では近づけない可能性が高くなっています。

最寄駅から打ち上げ場所まで、電車でのアクセス方法をお伝えしますね。

東急田園都市線「二子玉川駅」徒歩約20分

東急田園都市線「用賀駅」徒歩約30分

どちらも混雑時には1時間以上かかると思っておいた方が良さそうです!

世田谷区たまがわ花火大会2023の駐車場

世田谷区たまがわ花火大会の駐車場

2023年世田谷区たまがわ花火大会では、臨時駐車場の設置はありません。

2023年世田谷区たまがわ花火大会では、周辺の有料駐車場を利用することになります。

交通規制にかからず、世田谷区たまがわ花火大会の会場から程よい距離感にある駐車場をご紹介しますね。

  • NTTル・パルク瀬田第1駐車場
  • 三井のリパーク玉川台2丁目第3駐車場
  • タイムズタマパーク玉川第3

NTTル・パルク瀬田第1駐車場

  • 台数:10台
  • 料金:全日 8時~2時 30分¥200、全日 20時~翌8時 60分¥100
  • 所在地:東京都世田谷区瀬田4丁目1-1

三井のリパーク玉川台2丁目第3駐車場

  • 台数:6台
  • 料金:全日 8時~2時 20分¥200、全日 20時~翌8時 60分¥100
  • 所在地:東京都世田谷区玉川台2丁目17

タイムズタマパーク玉川第3

  • 台数:14台
  • 料金:8時~24時 25分¥220、24時~翌8時 60分¥110
  • 所在地:東京都世田谷区玉川2-14

あらかじめ、駐車場を予約しておくのもおすすめです!

どうしても車でないと困る、でも駐車場が開いてなかったらどうしよう…と不安に感じる方も多いですよね。

akippa特P軒先パーキングなら、空いている月極駐車場や個人の駐車場を格安で借りることができるので、目的地周辺に駐めることができますよ。

周辺のコインパーキングの相場より半額以下で駐車場が借りられることも!

予め駐車場が予約できていると、気持ちに余裕ができますよね。

ぜひお出かけ前には周辺の駐車場が予約できないか、一度チェックしてみてくださいね。

\スマホで簡単予約!/

\1日100円~!相場の半額以下がたくさん/

世田谷区たまがわ花火大会2023の交通規制

2023年世田谷区たまがわ花火大会では、大規模な交通規制が行われます。

場所時間帯
東京側16時頃~21時頃まで
上野毛駅前~
上野毛1丁目
19時頃~21時頃まで
川崎側16時頃~20時半頃まで
二子新地駅前14時半頃~20時半頃まで
世田谷区たまがわ花火大会2023の交通規制一覧

二子玉川駅を中心に、東西5kmほどの範囲が車両通行止めになります。

唯一、二子玉川エリアを通過できるのは、246号線のみです。

ただ、相当の混雑が予想されるので、やはり電車でのアクセスがおすすめですよ。

世田谷区たまがわ花火大会2023穴場スポットや屋台情報混雑まとめ

2023年世田谷区たまがわ花火大会の穴場見える場所屋台混雑情報についてご紹介しました。

  • 日程:2023年10月21日(土)
  • 打ち上げ場所:区立二子玉川緑地運動場
  • 打ち上げ時間:18時~19時
  • 穴場や見える場所:瀬田玉川神社前、丸子橋など
  • 屋台出店時間:15時~20時・約60店舗ほど出店
  • 混雑を避ける方法:有料席で観覧・早めの来場・二子玉川駅は避ける
  • 電車でのアクセスがおすすめ

コロナ明け4年ぶりに開催される2023年世田谷区たまがわ花火大会では、約6000発の花火が夜空を彩ります。

混雑は必須なため、交通規制駐車場などにはご注意ください。

屋台もたくさん出店されるので、お祭りのような花火大会を是非楽しんできてくださいね♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次