MENU

岡崎花火大会2022の穴場や屋台情報!混雑状況から交通規制まで調査

岡崎花火大会2022の打ち上げ場所は?穴場や混雑状況をご紹介
  • URLをコピーしました!

愛知県岡崎市で開催される「岡崎花火大会」、2020年以降開催中止となっていましたが、2022年は開催が決定しました!

2022年は無料観覧エリアがなく有料観覧席のみ、チケットがないと会場周辺に入ることができません。

  • チケットがなくても岡崎花火を打ち上げ場所近くで見たい!
  • 混雑を避けてゆっくり岡崎花火を見れる穴場スポットを知りたい!

そんな方のために、この記事では2022年岡崎花火大会を無料で見れる場所や混雑を避けながらゆっくり見れる穴場スポットについてお伝えしていきます。

さらに、岡崎花火大会と言えば屋台も有名ですよね!

この記事を読めば、穴場スポットだけでなく、屋台出店情報から打ち上げ場所や時間、混雑状況や交通規制まで、2022年岡崎花火大会の情報をまるっとGETできちゃいますよ!

2022年の岡崎花火大会を存分に楽しむために、ぜひ最後までチェックしてみてくださいね。

目次

岡崎花火大会2022の日程・時間はいつ?

まずは岡崎花火大会2022の日程から。

今年の岡崎花火大会の具体的な開催日程はいつ頃なのでしょうか。

岡崎花火大会は毎年8月の第一土曜日に開催されます。

岡崎花火大会2022の公式ホームページにて、掲載されていた情報は以下の通りです。

  • 令和4年度 岡崎城下家康公夏まつり花火大会
  • 日時:2022年8月6日(土)
  • 時間:19時~20時30分
  • 雨天決行、荒天または河川の増水・新型コロナウィルス拡大等の場合は中止(順延なし)

打ち上げ時間は19:00から20:30までの約1時間30分、絶え間なく打ち上がる花火は迫力満点です!

岡崎花火大会2022の打ち上げ場所はどこ?

岡崎花火大会2022の打ち上げ場所については、以下の通りです。

岡崎花火大会2022の打ち上げ場所は、乙川河畔と矢作川河畔の2か所です。

2022年は、乙川河川敷一帯がすべて有料観覧席になっています。

岡崎花火大会の会場周辺である乙川河川敷がすべて有料観覧席になったことで、有料観覧席のチケットがないと会場にも入れません。

過去に開催された岡崎花火大会の様子です!

有料観覧席について

2022年の岡崎花火大会を打ち上げ場所で観覧するためには、有料観覧席のチケットが必要です。

有料観覧席は抽選申し込み制で、7月1日(金)から7月15日(金)が抽選期間となっていました。

また二次販売(先着順)もありましたが、こちらも予定枚数に達し販売終了となっています。

有料観覧席
  • 1.「イ」乙川殿橋マス席-南1
  • 2.「イ」乙川殿橋マス席-南2
  • 3.「カ」桜城橋リバービューシートA席
  • 4.「カ」桜城橋リバービューシートB席
  • 5.「エ」乙川河川緑地スノーピーク(テーブル)席
  • 6.「エ」乙川河川緑地スノーピーク(テーブル)席※駐車場付き
  • 7.「ウ」乙川河川緑地イス席
  • 8.「ウ」乙川河川緑地イス席※駐車場付き
  • 9.「オ」岡崎公園多目的広場イス席

詳細は岡崎花火大会一般有料観覧席の紹介でチェックしてくださいね。

有料観覧席の当日販売等はありませんので、チケットを購入できなかった場合は、打ち上げ場所には入ることもできません。

それでもどうしても花火を近くで見たい!という方は、ぜひこの後ご紹介する穴場スポットをチェックしてくださいね。

岡崎花火大会2022を無料で見れる場所・穴場スポット

一般有料観覧席のチケットがないと、2022年の岡崎花火大会に参加できないことがわかりました。

しかし、2022年は久しぶりの開催になりますので、一般有料観覧席のチケットが取れない可能性もありますよね。

そこで、岡崎花火大会2022が無料で見られる場所や、ゆっくり混雑を避けて見れる穴場スポットについて調べてみました。

是非参考にしてみてくださいね。

穴場スポット①岡崎中央総合公園

会場からは少し離れてしまいますが、こちらは例年でもおすすめの穴場スポットとして有名な場所です。

体育館の近くにある「であい橋」からは、打ち上げ花火も綺麗に見ることができますよ。

展望スペースもありますので、花火はもちろんですが夜景も楽しめるのでカップルや家族連れで行かれる方におすすめです。

2022年は、岡崎花火大会のサテライト会場となっています!

画像出典:岡崎おでかけナビ「サテライト会場(中央総合公園)」

岡崎中央総合公園
所在地:〒444-0002 愛知県岡崎市高隆寺町字峠1

約5400台程止められる駐車場もあるので、車で行く予定の方も安心ですね。

また当日有料観覧席にしか出店しない屋台ですが、サテライト会場となる中央総合公園には屋台が出店するので、屋台も楽しみたい!という方はこちらがおすすめです。

ただ、岡崎花火大会の目玉になる仕掛け花火は少し見づらいのが難点・・・

しかし2022年は大型ビジョンでLIVE動画が放映されるので、こちらもしっかり楽しむことができそうですね!

仕掛け花火とは、あらかじめ組み立てられた木枠に絵や文字を描いた花火のことです。
毎年異なるデザインで見る人を楽しませてくれることから、岡崎花火大会の目玉になっています。

例年では無料で見れる穴場スポットである中央総合公園ですが、2022年は公式のサテライト会場になっているため、混雑が予想されます。

混雑を避けてゆっくり見たい・・・という方は、以下の穴場スポットを参考にしてみてくださいね。

穴場スポット②吹矢橋公園

吹矢橋公園
〒444-0862 愛知県岡崎市吹矢町88

花火会場の東岡崎駅から東側にある公園です。

花火がスタートしてから場所取りをしても比較的空いている穴場スポットです。

公園にはトイレも完備されていますので、落ち着いて花火を見ることができます。

飲食をしながら花火を見たい場合は、事前に購入しておくと安心です。

穴場スポット③コムタウン

コムタウン
〒444-0859 愛知県岡崎市上六名町宮前1

岡崎公園前駅から徒歩10分のところにある、商業施設です。

営業時間が21時までなので、帰りが少し慌ただしくなりますがおすすめの穴場スポットです。

トイレや飲食も完備されていますので、安心して花火を見ることができますよ。

特に小さなお子様がいらっしゃるご家庭におすすめのスポットです。

穴場スポット④篭田公園

籠田公園
所在地:〒444-0041 愛知県岡崎市籠田町68

こちらも会場からは少し離れてしまうのですが、おすすめの穴場スポットです。

住宅街の近くなので、場所によっては花火が見づらい位置もありますが混雑も少なく見ることができます。

岡崎中央総合公園同様、岡崎花火大会2022の目玉である仕掛け花火は見にくいのでご注意ください。

穴場スポット⑤岡崎シビコ

商業施設、岡崎シビコの屋上スペースです。

例年、岡崎花火大会に向けて屋上を開放してくれている施設になります。

2022年に屋上スペースを解放してくれるかどうかは分かりません。

気になる方は事前に施設へ問い合わせましょう。

問合せ先はこちら!

岡崎シビコ
所在地:〒444-0059 愛知県岡崎市康生通西2丁目20−2
電話番号:0564-26-3468

穴場スポット⑥アピタ岡崎北店の屋上

アピタ 岡崎北店
所在地:〒444-0911 愛知県岡崎市日名北町4番地46

商業施設施設、アピタ岡崎北店の屋上も穴場スポットになります。

会場からは離れていますが、打ち上げ花火は問題なく見ることができます。

商業施設なので、トイレも完備されており食品などもありますので飲食の心配がありません。

小さなお子様がいらっしゃるご家庭におすすめのスポットです。

岡崎花火大会2022の屋台出店情報

2022年岡崎花火大会の屋台情報

多くの花火大会で一番の楽しみといえば、やはり数多く並ぶ屋台ではないでしょうか。

とはいえ、新型コロナウィルスの観点から屋台出店があるのか非常に気になりますよね。

岡崎花火大会2022では、有料観覧席エリアの乙川河川敷周辺のみ屋台出店等があります。

有料観覧席エリアのみとなるので、有料観覧席のチケットが必要になりますが、屋台出店があるのはうれしいですね。

2022年にどのような屋台が出店してくるかの情報はまだありません。

過去には、以下のような屋台が出店していたようですので2022年も同様ではないでしょうか。

  • からあげ、フライドポテト等の定番フード系屋台
  • かき氷、電球ソーダ等のドリンク系屋台
  • タピオカジュース等の流行系屋台

見ているだけで楽しくなってきてしまいますよね。

なお、各店舗でゴミ袋を設置する予定とのことですので、購入した後のゴミはゴミ袋へ入れましょう。

その他、サテライト会場である中央総合公園にも屋台出店があります。

中央総合公園の屋台出店情報

【販売開始時間】15:00頃~(お店によって異なる場合あり)

【屋台出店場所】プロムナード

キッチンカー、豊富な種類のドリンク、約20店舗の屋台が出店予定です。

当日はチケットがないと会場の屋台で購入することができませんので、チケットがないけどどうしても屋台を楽しみたい!という方は中央総合公園がおすすめです。

岡崎花火大会2022の混雑予想

岡崎花火大会の混雑情報について、過去の大会から予測したいとおもいます。

2022年は2年ぶりの花火大会開催ですので、かなりの混雑が予想されます。

過去の混雑状況です。

こちらは、過去の岡崎花火大会開催後の様子です。

かなり混雑していることが分かりますね。

2022年の岡崎花火大会は、2年ぶりの開催となるので、これより更に混雑することが予想されます。

岡崎花火大会2022のフィナーレ前に帰宅するなど、少し工夫が必要になりそうですね。

交通規制はあるの?

2022年の岡崎花火大会で交通規制があるか調べてみましたが、現在のところ分かりませんでした。

例年混雑する花火大会ですので、おそらく花火大会開催時間の前後数時間程、交通規制が行われるのではないでしょうか。

有料観覧席のチケットが取れた場合は早めに会場入りしておくと安心ですね。

岡崎花火大会2022へのアクセス方法

岡崎花火大会2022の会場アクセスについてご紹介します。

令和4年度 岡崎城下家康公夏まつり花火大会

メイン会場:乙川河畔周辺

住所:〒444-0052 愛知県岡崎市康生町561−1

 公共交通機関の場合

名鉄「東岡崎」駅もしくは「東岡崎公園前」駅下車→乙川河畔周辺(徒歩約10分)

当日の会場周辺は、一般有料観覧席のチケット購入者のみ入ることができます。

岡崎花火大会有料観覧エリア別の最寄り駅
  • 乙川殿橋マス席チケット
    ⇒名鉄名古屋本線「東岡崎駅」
  • 桜城橋リバービューシートチケットをお持ちの方
    ⇒名鉄名古屋本線「東岡崎駅」
  • 岡崎公園多目的広場イス席チケットをお持ちの方
    ⇒名鉄名古屋本線「東岡崎駅」
  • 乙川河川緑地スノーピーク(テーブル)席チケットをお持ちの方
    ⇒名鉄名古屋本線「岡崎公園駅」又は愛知環状鉄道「中岡崎駅」
  • 乙川河川緑地イス席チケットをお持ちの方
    ⇒名鉄名古屋本線「岡崎公園駅」又は愛知環状鉄道「中岡崎駅」

自家用車の場合

東名岡崎IC→乙川河畔周辺(所要時間:約10分)

岡崎花火大会2022の交通規制

車で岡崎花火大会に行く場合や、送迎の際に注意しないといけないのが交通規制。

2022年の岡崎花火大会の交通規制は以下の通りです。

画像出典:岡崎お出かけナビ|交通規制

17時以降はチケットがないと会場に入れませんが、車両の交通規制も会場周辺で17:00~22:00まで行われますので、注意が必要です。

岡崎花火大会2022の駐車場情報

例年の大会指定臨時駐車場は、以下の通りです。

  • 明神橋公園
  • 岡崎市役所東駐車場
  • 岡崎市役所西駐車場

臨時駐車場は3か所、さらには周辺にコインパーキングがありますが、例年すぐに満車となってしまいます。

自家用車でお出かけの場合は、夕方より前に駐車場へ到着しておくと安心です。

私個人的には、事前に駐車場を予約できる「akippa」や「特P」、「軒先パーキング」をおすすめしています。

事前に駐車場を予約してあるので、「駐車場が満車で止められなかった!」等の心配も少なく、花火をゆっくり楽しむことができますよ。

akippa特P軒先パーキングは、空いている月極駐車場や個人の駐車場を格安で借りることができるので、目的地のかなり近くに駐めることもできます!

周辺のコインパーキングの相場より半額以下で駐車場が借りられることも!

予め駐車場が予約できていると、気持ち的にも余裕ができて全然違うんですよね。

ぜひお出かけ前には周辺の駐車場が予約できないか、一度チェックしてみてくださいね。

\1日100円~!相場の半額以下がたくさん/

\スマホで簡単予約!/

岡崎花火大会2022のまとめ

いかがだったでしょうか。

2019年以降、新型コロナウィルスの観点から中止となっていた岡崎花火大会。

2022年の最新情報をまとめました。

  • 開催日程は、2022年8月6日の19時から20時30分まで
  • 2022年の無料観覧エリアはなく、乙川河畔周辺の有料観覧席エリアのみ
  • 当日会場に入れるのは、有料観覧席のチケット購入者に限定
  • 当日は花火のライブ配信を実施予定
  • 屋台出店は、有料観覧席エリアのある乙川河畔周辺のみ。

なお、今回ご紹介した内容はあくまでも予想になりますので、公式情報とは違う場合もあります。

お出かけ前には事前に、岡崎花火大会2022の公式ページにて最新情報をご確認ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次