MENU
\ 最大10%ポイントアップ! /

川崎大師の初詣2024屋台はいつまで?出店時間や混雑回避方法まで解説

川崎大師の初詣2024屋台はいつまで?出店時間や混雑回避方法まで解説
  • URLをコピーしました!

「厄除けのお大師さま」として、古くから多くの人に親しまれてきた川崎大師。

毎年、お正月三が日だけで、約300万人の参拝客が訪れる人気の初詣スポットです!

神奈川県内では毎年、参拝者数の1位を鎌倉の鶴岡八幡宮と競っていますよ。

川崎大師といえば、たくさんの屋台が魅力!

どんな屋台がいつまで出店するか、気になりますよね♪

この記事では、川崎大師の屋台の種類と出店時間、さらに

  • 混雑状況や周辺の交通状況
  • アクセス方法

など、2024年の川崎大師初詣を楽しむための情報をまとめています♪

どんな屋台がいつまで出店するかを確認し、是非参考にしてみてくださいね!

目次

川崎大師の初詣2024の屋台出店はいつまで?

川崎大師初詣のお楽しみといえば、表参道や境内に多く並ぶ屋台!

気になるのは、屋台がいつまで出店しているのか?ということではないでしょうか。

川崎大師の境内の屋台は2月3日(節分会)まで

屋台の出店ピークは初詣期間で、さまざまなグルメが楽しめますよ♪

1月中は、初詣期間が最も屋台の出店数が多く、徐々に減っていきます。

ただ、毎月20~21日には縁日が開催され、初詣と同じくらいの屋台が出店しています!

また、年中行事の際にも屋台が出店していますよ。

屋台の出店時間は何時まで?

川崎大師の初詣、例年の屋台の出店時間は以下になります。

12月31日23:00頃~
1月1日00:00~22:00頃
1月2日~3日10:00~22:00頃

例年は、大晦日12月31日の夜から元旦の夜まで、屋台がずっと出店していますよ♪

1月2~3日の出店時間は、日中のみが基本ですが、22時頃まで出店しているお店もあるようです。

4日以降も出店しているお店はありますが、徐々に少なくなっていきます。

2024年の屋台出店時間も、同じような時間帯になると予想されますよ。

出店する屋台

川崎大師の初詣では、どんな屋台の出店があるのでしょうか。

2023年の初詣には

  • 焼きそば
  • たこ焼き
  • じゃがバター
  • チョコバナナ

など定番メニューは一通りそろっていましたよ!

他には、タイラーメンやごりやくケバブなど、変わり種メニューも楽しめます♪

2023年の様子です!

何を食べるか迷ってしまいそうです♪

いちご飴やりんご飴などフルーツ飴のお店が豊富なようです♪

川崎大師名物のくず餅やとんとこ飴も楽しめますよ!

正月の縁起物ダルマもかわいいですね♪

川崎大師の初詣2024の参拝時間

川崎大師では、大晦日から元旦の夜まで、終日参拝ができますよ。

新しい年を迎える瞬間には、カウントダウンを行うので、境内は大賑わいです♪

初詣期間中の参拝時間は以下になります。

12月31日6:00~24:00
1月1日00:00~20:30
1月2日6:00~19:30
1月3日6:00~19:30
1月4日~7日
1月中の日曜と祝日
6:00~19:30

通常の開堂時間は6:00~17:30(4月~9月は5:30~18:00)。

1月中は異なるのでご注意ください。

詳しくは公式サイトをご確認くださいね。

川崎大師の初詣2024の混雑状況と混雑を避ける方法

2024年の川崎大師初詣の混雑状況が、気になりますよね?

例年だと、大晦日から元旦にかけてが最も混み合いますよ!

元日は、1日中、混雑すると予想されます!

初詣の参拝人数

例年、三が日だけでも、初詣の参拝人数が約300万人の川崎大師。

神奈川県内では、毎年、鎌倉の鶴岡八幡宮と並んで、人気のある初詣スポットです!

大晦日から三が日の混み具合

大晦日から三が日の混み具合は、大晦日の夜から元旦にかけてが最も混雑します。

特に大晦日の23時頃から、日付を越えて、2時頃までが混み合っていますよ。

三が日の日中の参拝は、表参道より大山門を通って大本堂で参拝するまで、2~3時間は並ぶ覚悟が必要なようです!

三が日の混雑予想
  • 1日
    • 午前2時以降は一旦落ち着き、8時頃から再び混雑
  • 2日
    • 10~17時頃がピーク
  • 3日
    • 10~17時頃がピーク

身動きがとれないほどの人ですね!

元旦でも2時ごろには、人が減るようです!

川崎大師のリアルタイムの混雑状況を確認する方法がありますよ!

川崎大師のリアルタイムの混雑状況は川崎大師公式YouTubeのライブカメラでチェックできます。

川崎大師の境内本堂側のライブカメラはこちら>>

初詣にお出かけの際は、混雑状況をチェックして、少しでも混雑を避けたいですね。

混雑する時期はいつまで?

川崎大師の初詣は、いつまで混雑するのでしょうか?

例年だと、三が日中は混雑していますよ!

人混みを避けたい方は、4日以降の参拝がおすすめです。

確実に混雑を避けたい方は、成人の日以降に行くと、落ち着いて参拝できますよ。

2023年度の4日以降の様子

特に早い時間は、ゆっくりと参拝できそうですね!

混雑を避ける穴場の時間帯

三が日に初詣したい方で、混雑を避ける穴場の時間帯は、早朝6時~8時

例年10時頃には山門で入場規制が始まるので、それまでに参拝しておくと良さそうです♪

また、夕方17時以降になると、比較的人がまばらになってきますよ。

  • 早朝6~8時
  • 夕方17時以降

この時間帯をご検討くださいね。

川崎大師のまでのアクセス方法

川崎大師の初詣期間は、電車などの公共交通機関を使っての参拝がおすすめです!

道路の混雑や交通規制を避けることができますよ♪

【川崎大師】

神奈川県川崎市川崎区大師町4−48

電車でのアクセス

電車でのアクセス

京浜急行線「川崎大師駅」下車徒歩8分

屋台の人混みを避けたい人におすすめ

東門前駅」で降りると、表参道の屋台の混雑を避けて、仲見世通りまで着けますよ!

バスでのアクセス

JR川崎駅東口バス乗り場7番・川崎鶴見臨港バス[川23系統]大師行き
「大師バス停」下車徒歩8分

詳しくは公式サイトをご確認ください。

車でのアクセス

車でアクセスする場合

  • 東京方面から
    • 首都高速・横羽線、大師出口から約5分
  • 横浜方面から
    • 首都高速・横羽線・川崎線、大師出口から約1分
  • アクアラインをご利用の方
    • 東京湾アクアライン浮島経由、首都高速・川崎線、大師出口下りてすぐ

川崎大師の初詣2024の駐車場

川崎大師の初詣に、車で行こうとお考えの方もいるのではないでしょうか。

駐車場情報はこちらでご確認ください。

川崎大師の駐車場は?

自動車交通安全祈祷殿・参詣ご信徒専用駐車場があります!

【自動車交通安全祈祷殿・参詣ご信徒専用駐車場】

川崎市川崎区大師河原1-1-1

  • 営業時間:8~17時
  • 収容台数:700台(普通乗用車)、40台(大型バス)
  • 駐車料金:無料
出典:川崎大師公式サイト

自動車交通安全祈祷殿・参詣ご信徒専用駐車場は、川崎大師から徒歩10分ほど離れています。

三が日は例年大混雑で1時間以上待つのが当たり前です。

近隣のコインパーキングへの駐車も考えておくと良さそうです!

近隣のコインパーキング情報はこちら。

駐車場名収容
台数
料金
大師公園駐車場
(神奈川県川崎市川崎区大師公園1)
52台120分/400円
以降30分/50円
タイムズ・川崎大師前
(神奈川県川崎市川崎区大師駅前2-11)
6台60分/220円
最大料金/600円

駐車場をあらかじめ予約しておく方法もありますよ。

akippa特P軒先パーキングなどの駐車場予約サービスを利用するのもオススメです。

akippa特P軒先パーキングは、空いている月極駐車場や個人の駐車場を格安で借りることができるので、目的地のかなり近くに駐めることもできますよ。

周辺パーキングの相場より半額以下で駐車場が停められることも!

また、みんなが集まる駐車場ではないので帰りに渋滞でなかなか出られない、という心配もほとんどなく快適ですよ。

スマホで簡単に予約できるので、お出かけ前には周辺の駐車場が予約できないかチェックしてみてくださいね。

\1日100円~!相場の半額以下がたくさん/

\スマホで簡単予約!/

川崎大師の初詣2024の交通規制

初詣期間中、川崎大師周辺は交通規制が行われます。

事前にチェックして、スムーズにたどり着けるようにしておきましょう。

川崎大師の初詣、例年の交通規制情報は以下をご確認ください。

出典:神奈川新聞公式サイト「カナロコ」

お出かけ前に、川崎大師公式サイトで2024年の情報をご確認ください。

川崎大師の初詣2024の屋台がいつまでか混雑状況まとめ

川崎大師の初詣、屋台はいつからいつまで出店があるのか、営業時間、混雑状況などをご紹介しました。

最後に、改めて確認してみましょう!

川崎大師初詣、屋台の出店はいつからいつまで?

川崎大師の境内の屋台は大晦日から2月3日(節分会)まで。

屋台の営業時間はいつまで?
  • 大晦日23時頃~1月1日:22時頃
  • 1月2日~3日:10時~22時頃
どんな屋台が出店するの?
  • 焼きそば、たこ焼き、じゃがバターなどの定番グルメ
  • タイラーメンやケバブなどの変わり種グルメ
  • 屋台以外にも、くず餅やとんとこ飴など川崎大師名物も楽しめる

また、初詣の混雑を避けるおすすめ時間帯は

  • 早朝6~8時
  • 夕方5時以降

と予想されます!

美味しそうなたくさんの屋台飯、見てるだけでもわくわくしてきますよね♪

2024年の幕開けを是非、川崎大師で迎えてみてはいかがでしょうか?

交通、混雑情報もこまめに確認し、防寒対策や感染対策にも気をつけながら、楽しいお正月をお迎えください!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次