MENU

本光寺のあじさい開花状況(2022)駐車場や雨の日情報をレポ!

本光寺のあじさい開花状況(2022)駐車場や雨の日情報をレポ!
  • URLをコピーしました!

全国でいくつもあるあじさい寺ですが、愛知県で有名なあじさい寺と言えば、やはり愛知県幸田町にある本光寺ですよね。

お寺というだけあって、趣のある境内と美しいあじさいの景色を楽しむことができ、とてもお勧めです。

この記事では、愛知県幸田町のあじさい寺(本光寺)の2022年のあじさい開花状況や、アクセス、駐車場の情報についてお伝えしていきます。

また雨の日もおすすめですので、実際に2021年6月後半の雨の日の様子もお伝えしていきますね。

車で10分!蒲郡市のあじさいの里もおすすめ!

あじさいの里(蒲郡)2022の開花状況や見頃は?営業時間や混雑状況も>>

目次

愛知県幸田町のあじさい寺(本光寺)2022年のあじさい開花状況

本光寺のあじさい

愛知県幸田町にある本光寺、深溝松平家の菩提寺で、三河のあじさい寺として有名なお寺です。

実はあじさいだけでなく、ウメ、ツバキ、紅葉など四季折々の花を楽しむことができますが、やはりあじさいの美しさは格別。

境内の趣のある雰囲気と、1万本のあじさいは本当に絶景です。

本光寺のあじさいの見頃

坂道の両脇に植わっているあじさいがとても美しい

本光寺のあじさいは、6月上旬~7月上旬まで楽しむことができますが、見頃は6月中旬~6月下旬となっています。

まさに今ですね!

本来であれば、本光寺では「本光寺紫陽花まつり」が6月の1か月間行われ、あじさいの鉢植えやハンドメイド品、地元野菜、アイスクリームなども販売していますが、2021年は感染症対策のため中止となっています。

「本光寺紫陽花まつり」は中止になっているものの、境内参拝は可能であじさいも楽しめますよ。

本光寺のあじさいの開花状況

本光寺のあじさい

さて、気になるのはやはり開花状況ですね。

2021年は6月3週目、まさに満開!でした。

見頃が6月中旬~6月下旬となっているだけあって、まさに今がちょうどピークだと思われます。

6月下旬でもまだまだ楽しむことはできると思いますが、ピークは過ぎてしまうかもしれませんね。

愛知県幸田町のあじさい寺(本光寺)のアクセスや駐車場

あじさい寺(本光寺)

【所在地】愛知県額田郡幸田町深溝内山17

【観覧可能時間】早朝より日没まで

【拝観料】拝観料100円(東御廟所)

境内のあじさいを楽しむだけであれば無料で観覧できますよ。

有料であっても行きたいあじさい寺!こんなに美しいあじさいを無料で楽しめるなんて嬉しすぎますよね。

本光寺へのアクセス

三ヶ根駅から徒歩10分

近くには三ヶ根駅があり、駅から国道23号線をまたいで、まっすぐ歩いて5~10分ほどで到着しますよ。

途中は坂道ですので少し疲れますが、混雑する時期は渋滞もすごいので、駅から歩いて行く方がスムーズかもしれません。

本光寺の駐車場

駐車場は約50台ほどあり、無料で停めることができます。

しかし見頃の週末など、混雑する時期は満車状態、駐車場に停めるための渋滞も発生しますので要注意です。

また料金は無料ですが、清掃維持管理のための協力金として300円を入れるボックスが用意されていました。

トイレもこの駐車場内にありますよ。

本光寺は雨の日もおすすめ!

※2021年の情報です

本光寺のあじさい

太陽の下のあじさいももちろんきれいですが、雨に濡れるあじさいもとっても素敵ですよね。

あじさいを見に行く日は、いつも雨の降っていない日を選んで行っていたのですが、今回初めて、あえて雨の日に行ってみました。

雨の日、とってもおすすめですよ!

雨降りは外出自体敬遠しがち、なおのことあじさいを見に行くとなれば、雨の日って避けますよね。

しかし今回初めて雨の日に行ってみて、とても良かったんです!

雨に濡れるあじさいが美しい!

本光寺のあじさい

梅雨の時期の絶景、あじさい。

もちろんお天気の日のあじさいもとても美しいのですが、雨に濡れた姿は本当に美しいんですよね。

しとしと降る雨の中、凛と咲く色鮮やかなあじさいに本当に心奪われてしまいました。

本光寺の趣のある境内の景色と雨に濡れるあじさいが相まって、ため息が出るほど絶景でしたよ。

雨に濡れる石畳も素敵ですし、石畳のおかげで足元もあまり気にせず楽しむことができました。

人が少ないので、映える写真も撮りやすい!

本光寺のあじさい

本光寺のあじさいはこのアングルよく見ますよね!人が少なければこの写真も撮れちゃいます!

そう、やはり雨の日というだけあって人が少ないんですよね。

私が行ったのは週末の昼。

雨が降っていなければ大混雑、大渋滞で、車も広い通りまで大渋滞するはずの日にちと時間帯でしたが、雨というだけあってガラガラ

駐車場も7~8台、人もチラホラという感じでした。

おかげでインスタ映えする写真がたくさん撮れて大満足でした。

あえて人の少ない雨の日を狙ってなのか、大きな一眼レフを構えた方が何人もみえましたよ。

雨に濡れる美しいあじさいの絶景を、まるで独り占めするかのような写真が撮れるなんて最高すぎますよね。

ただ雨の日に傘は必須なのと、足元は滑りやすいので、そこは要注意ですね。

本光寺のあじさい2022年の開花状況まとめ

本光寺のあじさい

愛知県幸田町にあるあじさい寺、本光寺。

今年は「本光寺紫陽花まつり」は中止となっていますが、境内のあじさいは楽しむことができますよ。

趣のある境内と美しい色鮮やかなあじさいは絶景です。

見頃は6月中旬~6月下旬で、2021年6月3週目現在で満開となっていました。

ピークの時期はかなり混雑しますが、雨の日は穴場、人も少なく、雨に濡れた美しいあじさいをゆっくりと楽しむことができますよ。

ぜひ一度あえての雨の日のあじさいも見に行ってみてくださいね。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる