MENU
\ 最大10%ポイントアップ! /

レモンのはちみつ漬けが苦いのは失敗?苦くない作り方のコツや対処法も!

レモンのはちみつ漬けが苦いのは失敗?苦くない作り方のコツや対処法も!
  • URLをコピーしました!

レモンとはちみつで作る甘酸っぱいレモンのはちみつ漬け、爽やかで美味しいですよね。

レモンとはちみつ2つの材料を合わせるだけで簡単に完成するので、作ったことがあるという方もいるのではないでしょうか?

でも、いざ完成したレモンのはちみつ漬けを食べてみると苦くて思っていたのと違う!

…なんてビックリした経験ないですか?

出来上がりを楽しみに待っていたのに失敗なんてショック!

実は苦いレモンのはちみつ漬けには原因があるんです。

この記事では、レモンのはちみつ漬けが苦い場合の対処法や、苦くない作り方をご紹介していきますね。

目次

レモンのはちみつ漬けが苦い・まずいのは失敗?

レモンのはちみつ漬けが苦くてまずいと、失敗した?食べても大丈夫?って心配になりますよね。

レモンのはちみつ漬けが苦いのは、失敗して傷んでいるからではないので食べて大丈夫ですよ。

苦みがあっても腐っているわけではないので、安心して食べられます。

ではどうしてレモンのはちみつ漬けが苦くてまずく感じるのでしょうか?

気になる原因を調べてみました。

レモンの苦味成分について

苦いのは、「リモノイド」という苦味成分のためで、レモンの皮や種に多く存在しています。

リモノイドの効果・効能
  • 抗菌
  • 抗ウイルス
  • 発ガン抑制効果
  • リラックス効果
  • ダイエット効果
  • 育毛効果

嬉しい効果がこんなにいっぱい!

リモノイドはレモンだけでなく、ミカンなどの柑橘類全般に含まれています。

レモンのはちみつ漬けは、レモンを皮のまま使うのでどうしても特有の苦みが出やすいんですね。

苦いと体に悪そうと思ってしまいがちですが、この苦みに害は無く体に嬉しい成分なんです。

体に良いって分かったら、進んで食べたくなる!

私はレモンの苦みが好きなので、あえてそのまま食べてしまっています。

この苦みで気分がスッキリ爽快になりますよ。

苦いのが得意な方は、レモンならではの苦みをそのまま味わうのもオススメします。

レモンのはちみつ漬けが苦い時に苦みを消す方法と食べ方

残念ながら、レモンのはちみつ漬けは完成した後に苦みを取り除くのが難しいんです。

じゃあ苦くてまずいし、捨てるしかないの?

捨てるなんて、勿体ないし悲しすぎますよね。

そんなお困りに、苦いレモンのはちみつ漬けの苦みを消す方法を2つご紹介しますね。

甘味料を足して甘くする

レモンのはちみつ漬けが苦いときは、砂糖ガムシロップを足してみましょう。

体に優しい黒糖や三温糖がおすすめですよ。

ガムシロップは量に気を付けないと甘くなり過ぎるので、味見しながら調節してみてくださいね。

炭酸水で割る

レモンのはちみつ漬けを炭酸水で割ると、あっという間にはちみつレモンサワーの出来上がりです。

暑い夏にさわやかで良いですね。

苦みのあるレモンのはちみつ漬けでもスッキリと飲めますよ。

この時に砂糖やガムシロップを足すのも美味しいですよ♪

調味料を加えると日持ちしなくなるので、食べ切れる分を取り出してから混ぜるようにしましょう。

どちらの方法も混ぜるだけなのでお手軽で簡単なのが嬉しいですよね。

その日の気分に合わせて、甘くしたり炭酸でスカッとしてみたり選べるのも飽きずに楽しめますよ。

苦いレモンのはちみつ漬けを食べ切るレシピ

苦いレモンのはちみつ漬けを料理やお菓子作りにも活用できたら、もっと嬉しいですよね。

調べてみると、食事からデザートまで幅広いレシピがありましたよ。

  • はちみつレモンパスタ
  • ハニーレモンチキン
  • はちみつレモンのパウンドケーキ

では、詳しくご紹介していきますね♪

はちみつレモンパスタ

はちみつレモンパスタの作り方

【材料(2人前)】

  • パスタ200g
  • オリーブオイル大さじ1
  • にんにく一片
  • レモンのはちみつ漬け大さじ1
  • 塩小さじ1
  • 乾燥バジル少々

【作り方】

  1. パスタをたっぷりのお湯で茹でる
  2. フライパンにオリーブオイルと刻みにんにくを入れ、香りがするまで熱する
  3. フライパンに茹でたパスタ、塩、はちみつレモンを入れる
  4. パスタの茹で汁をお玉1杯分加え、サッと混ぜる
  5. お皿に盛りつける
  6. お好みの具材を乗せて完成

具材にはスモークサーモン・鶏肉・ベビーリーフ・ズッキーニ・トマトなどがオススメですよ!

私は1人ランチの時には簡単に具材なしで作っちゃうこともあります。

シンプルにはちみつとレモンの風味が楽しめて十分美味しいですよ。

こちらは、鶏肉とズッキーニがゴロッと入って満足感ありそうですね。

輪切りのレモンで見た目も華やかです。

おもてなしにも喜ばれそうなので、真似して作ってみたくなりますね!

ハニーレモンチキン

ハニーレモンチキンの作り方

【材料】

  • 鶏もも肉2~3枚
  • レモンのはちみつ漬け大さじ2
  • 醤油大さじ3
  • 酒大さじ2
  • にんにくチューブ5㎝
  • 生姜チューブ5㎝

【作り方】

  1. 調味料をすべてビニール袋に入れ混ぜる
  2. 切った鶏もも肉をビニール袋に入れて揉み込む
  3. 冷蔵庫に30分以上で漬け込む
  4. オーブンを190度予熱
  5. 予熱の間に、オーブンシートを敷いた鉄板の上に皮目を上にした鶏肉を並べていく
  6. 予熱完了したら30分焼く

漬け込んでおけば、あとはオーブン任せで焼くだけ!

前日のうちから仕込んでおくと忙しい夕飯作り、バタバタせずに済みそうですね。

しかも、オーブンで焼いてる間に別のことが出来るの嬉しくないですか?

フライパンでお肉の火加減見ながら、お味噌汁作ったりしてるとよく吹きこぼすんですよね…。

焼くのは任せで済むので、私のようなズボラさんにオススメしたいです!

彩りがとってもキレイで美味しそう!

夕飯にたくさん作っておいて、翌日のお弁当に入れても良いですよね。

はちみつレモンのパウンドケーキ

最後はレモンのはちみつ漬けを使ったお菓子をご紹介しますね♪

簡単にホットケーキミックスを使うレシピです。

はちみつレモンのパウンドケーキ

【材料(パウンド型1個分)】

  • ホットケーキミックス200g
  • はちみつレモン大さじ3
  • 砂糖大さじ1
  • サラダ油大さじ2
  • たまご2個
  • 牛乳大さじ1~2

【作り方】

  1. オーブンを170度に予熱
  2. ボウルに、ホットケーキミックス・砂糖・卵を入れ混ぜる
  3. 生地が固い場合は、牛乳を少量ずつ加え調節する
  4. レモンのはちみつ漬けを入れ混ぜたら、サラダ油を加え混ぜる
  5. クッキングシートを敷いたパウンド型に生地を流し込む
  6. 170度のオーブンで30~35分焼く

バターを使わず、サラダ油で作れるんです!

おうちにある材料ですぐに作れるのが嬉しいですよね。

生地に、ホットケーキミックスを使うので簡単に美味しく作れますよ。

レモンは中に混ぜ込んでも食感が楽しいですし、焼く前に乗せても見た目が可愛いですよね。

苦いレモンのはちみつ漬けをどうやって消費しようと悩んでいた方も、あっという間に無くなりそうな気がしてきませんか?

苦いレモンのはちみつ漬けは、料理に使って苦みを消してしまいましょう。

レモンのはちみつ漬けは料理にも色々使えるんですね♪

レモンのはちみつ漬けで失敗しない!苦くない作り方とポイント

苦くないレモンのはちみつ漬けは作り方にポイントがあるんです。

苦くない作り方があったら知りたい!

ポイントを押さえて、失敗知らずで苦くないレモンのはちみつ漬けを作ってみませんか?

大事なのは、レモンの選び方カット方法にあるんです!

詳しく見ていきましょう。

グリーンレモンは苦い!レモンの選び方

レモンのはちみつ漬けを作ろうと思った時、深く考えずにレモンを選びがちですよね。

レモンならどれも同じじゃないの?

実はレモンの選び方が、レモンのはちみつ漬けの苦みを左右するんです!

レモンにはどんな違いがあるのか確認していきましょう。

グリーンレモン

緑色のグリーンレモンは基本的に国産で、まだしっかり熟していないため苦みが強いのが特徴です。

グリーンレモンは若いレモンで、白いわたが多く皮も分厚く苦みの部分が多くあります。

グリーンレモンは6月頃から12月頃まで買うことが出来ます。

グリーンレモンは苦みもありますが、爽やかでとてもいい香りがするんですよ。

あえてグリーンレモンで作る、大人な苦みを感じられるレモンのはちみつ漬けも美味しそうですよね。

見ているだけでレモンの爽やかな香りがしてきそう!

黄色いレモン

黄色く完熟したレモンは苦みが気にならなくなり、甘みが増して栄養価も高くなりますよ。

国産の黄色いレモンは12月頃から翌年の春頃まで買うことが出来ます。

爽やかな夏のイメージがあるレモンですが、日本での黄色いレモンの収穫はなんですね。

寒い時期に作るレモンのはちみつ漬けは、ホットで飲むと温まりそうです♪

マイヤーレモン

マイヤーレモンは普段のスーパーで目にするレモンとは種類が違います。

レモンの皮が薄いため皮まで食べられるレモンで、苦くないんです。

甘味があって酸味が少ないのもマイヤーレモンの特徴で、お子さんと一緒にレモンのはちみつ漬けを楽しむなら、マイヤーレモンがおすすめですよ!

ただし、希少なレモンなので中々店頭で見かけないのがデメリットです。

マイヤーレモンは皮が薄く長距離輸送に向かないため、ほぼ国産になります。

国産のマイヤーレモンは11月頃から3月頃が収穫時期なので、もしこの時期に見かけたらラッキーですよ。

レモンなのにみかんっぽいとは、気になりますね!

今までスーパーで目に入ったレモンを適当に買ってたけど、そういえばグリーンレモンだった気が…。

なんであんなに苦いのか、ずっと気になっていた謎がやっと解けました!

皮ごと食べられるマイヤーレモンも美味しそうで気になりますよね♪

皮のカット方法

苦み成分は皮や種に多く含まれます。

それなら、苦味成分が多い皮や種を丸ごと取り除いてしまいましょう!

  1. レモンの両端をカットする。
  2. 外側の皮をむく。
  3. レモンの果肉周りの「わた」を取り除く。
  4. レモンをスライスする。
  5. レモンに付いている種を取る。

これで、苦くないレモンのはちみつ漬けが作られますよ。

ちょっと面倒だけど、どれくらい味に変化が出るのか試してみたくなりますよね。

私も今度このカット方法で、レモンのはちみつ漬けをリベンジしてみます♪

輸入レモンの防カビ剤について

日本での国産レモンの旬は12月~3月で、年中レモンを楽しめるのは輸入レモンのおかげなんです。

ただし、輸入レモンは長距離輸送されるために、収穫後に防カビ剤が散布されています。

この防カビ剤がレモンが苦い原因になると言われたりも…。

輸入レモンを買うときに、こんな添加物の名前があったら防カビ剤が使用されています。

  • OPP
  • ジフェニル
  • TBZ
  • イマザリル

防カビ剤が使われたレモンは皮ごと食べない方が良いなんて、耳にしたことありませんか?

確かに防カビ剤を口に入れるのはちょっと気が引けますよね。

でも国産レモンが出回らない時期は輸入レモンを使いたい!

結論から言うと、防カビ剤をしっかり落とす方法はありません。

でも、洗い方次第で減らすことは出来ますよ。

洗い方を、効果が高い順にまとめてみました。

  1. 茹でる
  2. 塩もみ
  3. 洗剤洗い
  4. 流水でこすり洗い

茹でる方法が1番効果的に防カビ剤の量を減らすことが出来ます。

長く火を通し過ぎると苦みが増してしまう原因になるので、茹でる時間は30秒を目安にしてくださいね。

国産のレモンでも同じように洗うことで殺菌効果が得られます。

氷砂糖を入れる

レモンをはちみつに漬けるとき一緒に、氷砂糖を入れるのもオススメです。

瓶に、レモンと氷砂糖を交互で入れて重ねていき最後にはちみつを入れて蓋をします。

氷砂糖が完全に溶けて、レモンが沈んでしまったら完成ですよ。

氷砂糖で甘味が増して美味しくなりそう!

これなら苦いのがダメな子供も一緒に食べれるかも。

いつもレモンとはちみつだけで作っていたけど、今年は氷砂糖も追加して作ってみます♪

レモンのはちみつ漬けが苦いのは失敗?苦くない作り方と対処法まとめ

レモンのはちみつ漬けが苦いのは、苦味成分レモノイドが原因でした。

苦くてまずくても、腐っているわけではないので食べて大丈夫です!

  • 苦いレモンのはちみつ漬けの苦みを消す方法
  • ガムシロップ・砂糖を混ぜる
  • 炭酸水で割って、はちみつレモンサワーにする
  • 苦いレモンのはちみつ漬けを食べ切るレシピ
  • はちみつレモンパスタ
  • ハニーレモンチキン
  • はちみつレモンのパウンドケーキ
  • レモンのはちみつ漬け、苦くない作り方
  • グリーンレモンは避けて、黄色い完熟レモンを選ぶ
  • マイヤーレモンもオススメ
  • 皮・種・わたは取る
  • 氷砂糖を入れる
  • 輸入レモンは軽く茹でると防カビ剤を減らせる

苦いレモンのはちみつ漬けを美味しく食べ切る方法・苦くないレモンのはちみつ漬けの作り方をご紹介しました。

是非この記事を参考に、苦いレモンのはちみつ漬けを美味しく食べてみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次